タマヤ 株式会社

印刷紙器、紙工品、オフセット印刷、ラベル印刷、シール印刷等、紙器包材の総合メーカー

営業品目

・ 各種印刷紙器、紙工品
・ オフセット印刷(パンフレット・会社案内・ポスター・チラシほか)
・ ラベル、シール印刷(ラベル・シール、オンデマンド印刷対応)
・ 各種ダンボールケース
・ 各種樹脂袋
・ その他各種印刷物
・ 各種包装資材

 

HOME»  環境方針

環境方針

ISO14001取得 2005年6月20制定 環境方針

2005年6月20日制定

 

基本理念

タマヤ株式会社 本社・本社工場は、地球環境の保全が人類共通の最重要課題の一つであることを認識し、全組織を挙げて環境負荷の軽減活動を積極的に展開し、その達成に向けて最善を尽くします。

 

環境方針

タマヤ株式会社 本社・本社工場は、紙器製造加工販売、および商品販売に至る全ての事業活動とこれらの製品の環境影響を低減するために、次の方針に基づき環境マネジメント活動を推進して地球環境との調和を目指します。

1. 当本社・本社工場の事業活動、製品及び商品販売に係る環境影響のうち、以下の項目を環境マネジメント重点テーマとして取り組みます。

 1.資源の有効活用を図るため、古紙・廃プラスチック・廃インキ・廃木型・廃パレット・廃インキ缶・廃梱包資材等の産業廃棄物の発生を低減させます。

 2.紙器容器・資材の営業活動において、客先に対し環境負担のより少ない製品及び商品の提案を展開し、採用いただくことに最善を尽くします。

 3.紙器容器・資材の製造活動において、歩留り向上及び品質安定活動等を展開し、原材料のロス・ムダの低減に最善を尽くします。

 4.地球温暖化防止のため、エネルギー使用設備の性能維持及び改善を図り、その運用管理を徹底して省エネルギーを推進します。

 5.本社・本社工場の事業活動において、環境側面を考慮し、有害な環境影響のより少ない設備、システムの導入を推進します。

 6.騒音・臭気等に関連する設備の保全管理を行い、近隣地域への迷惑が生じないように努めます。

 7.危険物及び保管原紙・故紙による災害防止を推進し、漏洩・火災事故等により著しい影響が発生しないようにします。

2. 当本社・本社工場の事業活動。製品及び商品販売に係る環境影響を常に認識し、環境汚染の予防を推進するとともに、環境マネジメントシステムの継続的改善を図ります。

3. 当本社・本社工場の事業活動、製品及び商品販売に係る環境関連法規、規則等を遵守します。また、これを遵守するにとどまらず自主管理基準を設定し、環境保全レベルの向上に努めます。

4. この環境方針の達成のため、本社・本社工場及び各部門ごとに環境目的・目標を設定し、パート従業員を含む組織で働く人、組織のために働く人により環境マネジメント活動を推進します。
環境目的・目標は必要に応じて見直します。

5. この環境方針は積極的に外部へ公表します。